マンションの水漏れには早めの対処が必要

水漏れのトラブルが発生したのがマンションの場合、大きなトラブルになる前に早めに対処することが重要です。なぜなら、階下の住人に被害が及んでしまうと、自己負担で損害を回復しなければならないケースも出てくるからです。マンションで水漏れが発生したときは、早急に原因を突き止めて水道修理業者に点検と工事を依頼するようにしましょう。

■水漏れの責任を負う人は誰か?

マンションで水漏れが発生し、その原因が配管工事の施工不良のときは、施工した会社やマンションの管理会社が責任を負うことになります。しかし、トイレに異物を詰まらせてしまい、結果として水が漏れて階下に被害を与えてしまったときは、その部屋の所有者が責任を負うことになります。



■水道の蛇口からの水漏れなら大丈夫?

水道の蛇口からの水漏れは、直ちに階下の住人に影響を及ぼすものではありません。しかし、いつまでも漏れている状態を放置しておくのはおすすめできません。水道料金が高い原因になることもありますし、より大きなトラブルを招かないとも言えないからです。水道修理業者に連絡して、蛇口 交換などで対処してもらうともに、水が漏れた周囲に異常がないか確認してもらうのがおすすめです。まずは、水道修理業者に見積もりを作成してもらい、それを見て依頼するかどうかを決めることもできます。


■まとめ
マンションで水漏れなどが発生したときは、損害が大きくなる前に水道修理業者による修理やメンテナンスが必要になります。水漏れ回復の責任があるのは、原因により異なります。部屋の所有者の不注意による水漏れの場合などは、所有者に責任が及びます。また、少量の水漏れだからと放置していると大きなトラブルに発展することも考えられますので、やはり早めに解決しておくのがおすすめです。修理と同時に点検もしてもらうようにすると安心です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ